化粧品を見直しましょう。

若いころに比べ、肌の潤いやハリなど、40代、50代になると気になる所が出てきたという方も多いのではないでしょうか。

今こそ肌ケアを見直すタイミングなのです。

40代、50代になるとコラーゲン等が減少し、その結果、しわやたるみが増えていきますし、紫外線はコラーゲンを破壊し、肌にダメージを与えますので、太陽の光を浴びることも老化を早める原因です。

まず、見直すべきものはクレンジングです。

肌の乾燥を防ぐため、マイルドでクリーミーなクレンジングを使うようにしましょう。

保湿には、グルセリン・ヒアルロン酸・蜂蜜・アロエベラ・尿素などが配合された保湿剤がお薦めです。

肌から水分が飛ぶのを防いでくれ、内面がしっかりと潤ってくれます。

また、コラーゲンを与えてあげることも大事ですが、コラーゲンは肌に浸透するには大きすぎますので、直接肌に届くわけではありませんが、コエンザイムQ10などの成分が、コラーゲンを生産する刺激になってくれます。

目の周りも特に乾燥しやすく、シワもできやすい場所ですので、アイクリームも大切なアイテムです。

さらに、週一回ほど角質ケアをしてあげると、細胞の再生を刺激してくれ、お肌もすべすべが増します。

自分の肌質に合わせて、化粧品を見直してみてはいかがでしょうか。


関連記事


おすすめ化粧品ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 2016.03.22 | エイジングケア, 肌ケア

    エイジングケアには保湿効果
    鏡を見るたびに、小じわやほうれい線が増えているような気がする…
  2. 2016.03.13 | エイジングケア, 肌ケア

    化粧品を見直しましょう。
    若いころに比べ、肌の潤いやハリなど、40代、50代になると気…
  3. 2016.03.13 | エイジングケア, 肌ケア

    40代・50代の肌ケア、化粧品選びに妥協ナシ!
    女性にとって肌ケアはとても大切なこと。とくに年を重ねるにつれ…