基礎化粧品が大切!

40代、基礎化粧品を大切に!

40代ともなると、シミやくすみ、シワやたるみといった年齢肌が気になり始めます。

この時、肌ケアを怠ってしまうと、50代・60代と年齢を重ねた時、より年齢肌が目立ってしまうかもしれません。

逆に40代でしっかりケアする事によって、加齢にも負けない若々しい肌をキープできるのです。

40代以降の肌ケアでは、基礎化粧品選びが重要となります。

肌にハリや弾力が失われるようになるので、コラーゲンを配合したタイプの基礎化粧品で肌ケアしてみましょう。

ただ、コラーゲンが配合されていても、肌への浸透性が悪いと、あまりハリや弾力を感じられません。

ナノ化されているコラーゲンであれば、しっかり角質層に浸透しシワやたるみの予防に繋がります。

シミやくすみ対策を行いたい場合、美白成分を配合した基礎化粧品を選ぶ事がおすすめです。

アルブチンやエラグ酸、コウジ酸にビタミンC誘導体といった美白成分はシミやくすみの要因となる、メラニン色素の生成を抑制する働きがあります。

この他に、フラーレンといった活性酸素を除去する作用のある、美容成分配合の基礎化粧品を選べば、攻めのアンチエイジングケアを行えます。

基礎化粧品を購入する際は、美容効果に優れた成分を配合しているか、チェックしてみましょう。


関連記事


おすすめ化粧品ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 2016.03.22 | エイジングケア, 肌ケア

    エイジングケアには保湿効果
    鏡を見るたびに、小じわやほうれい線が増えているような気がする…
  2. 2016.03.13 | エイジングケア, 肌ケア

    化粧品を見直しましょう。
    若いころに比べ、肌の潤いやハリなど、40代、50代になると気…
  3. 2016.03.13 | エイジングケア, 肌ケア

    40代・50代の肌ケア、化粧品選びに妥協ナシ!
    女性にとって肌ケアはとても大切なこと。とくに年を重ねるにつれ…