紫外線に気を付けましょう。

紫外線について

エイジングケアは、加齢によって出てくる現象に対して適切なケアをとることです。

人間の体に備わっている機能は、年齢を重ねることで少しずつ衰えていきます。

個人差はありますが、多かれ少なかれ、その影響で様々な現象が体には出てきます。

それに対するケアがエイジングケアになるわけですが、その中でも特に重要なのが紫外線に対する対策です。

紫外線は骨を強化するためには、ある程度の量、浴びることは必要です。しかしその量が多くなり過ぎると、体の中では活性酸素が大量に発生するようになります。

活性酸素は量が増え過ぎると、細胞を傷つけ、あらゆる疾病や老化現象を引き起こすとされています。

ですからエイジングケアを考えるのであれば、まずはエイジングの影響を深刻にする恐れのある紫外線を防ぐことが必要になってくると言うわけです。

紫外線は、強弱の差こそあれ、年間、日光によって降り注いでいます。

ですから日焼け止めを使用することは基本中の基本で、その上で紫外線ダメージを緩和する成分を摂取することが求められます。

エイジングケア用のスキンケア、またサプリメントの中には、紫外線によって発生する活性酸素の働きを抑制する作用があるビタミンCや、ビタミンEを含んだものも多くありますから、それらを利用するとエイジングケアになります。

また活性酸素に対抗する力、抗酸化力に優れた緑黄色野菜も、積極的に食べるようにすると良いです。


関連記事


おすすめ化粧品ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 2016.03.22 | エイジングケア, 肌ケア

    エイジングケアには保湿効果
    鏡を見るたびに、小じわやほうれい線が増えているような気がする…
  2. 2016.03.13 | エイジングケア, 肌ケア

    化粧品を見直しましょう。
    若いころに比べ、肌の潤いやハリなど、40代、50代になると気…
  3. 2016.03.13 | エイジングケア, 肌ケア

    40代・50代の肌ケア、化粧品選びに妥協ナシ!
    女性にとって肌ケアはとても大切なこと。とくに年を重ねるにつれ…