お肌を大切に

50代の肌荒れ

今は芸能人だけでなく一般人にも50代なのにとても若々しい人がたくさんいます。

しかし50代の体もお肌ももう若くないため「若々しいと若いとは違う」という事を認識しなくてはいけません。

体の内部やお肌はやはり50年の年をとっていて、肌荒れも気になる世代である事を自覚する事も大切なのではないでしょうか。

50代に多い悩みや肌荒れはシミ・シワ・たるみ・ほうれい線・乾燥による肌荒れなどではないでしょうか。

いずれも皮脂量と水分量が減少した事によるものと考えられます。

また肌に弾力を与えるコラーゲンも同様に減少していくのでたるみやほうれい線などが目立ってくるのです。

加齢と共に新陳代謝も悪くなりますから、色々と肌トラブルが起こるのは当たり前です。

個人差はありますが、諦めてしまったらそこで終わりです。

しっかりとしたお手入れをしたり、食事に気を配ったり、足りない栄養素を補ったりすることで50代のお肌は甦るのです。

「諦めたらそこで終わり」なのは日々の生活のも共通して言える事ではないでしょうか。

いつまでも若々しくいれるよう素敵な50代を過ごしましょう。


関連記事


おすすめ化粧品ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 2016.03.22 | エイジングケア, 肌ケア

    エイジングケアには保湿効果
    鏡を見るたびに、小じわやほうれい線が増えているような気がする…
  2. 2016.03.13 | エイジングケア, 肌ケア

    化粧品を見直しましょう。
    若いころに比べ、肌の潤いやハリなど、40代、50代になると気…
  3. 2016.03.13 | エイジングケア, 肌ケア

    40代・50代の肌ケア、化粧品選びに妥協ナシ!
    女性にとって肌ケアはとても大切なこと。とくに年を重ねるにつれ…