50代の肌ケア

50代の肌ケアと化粧品の選び方

50代のお肌は、30代や40代の頃に比べると、水分量や油分が減少してくるので、深いしわが入ったり、フェイスラインのたるみが気になるようになります。

紫外線や外気、アレルゲンなどの影響も受けやすくなるので、お肌が赤くなったり、痒くなるなど、若い頃に比べると敏感になったと感じている人が多いと思います。

30代の頃は、しみやそばかすが目立たなかった人も、ファンデーションやコンシーラで隠すのが難しくなったと感じている人がほとんどです。

そういった事などもよく考えて、50代の肌ケアの基礎化粧品を選ぶ時は、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタなどの美容成分が含まれた基礎化粧品を使用するようにして下さい。

50代の人は、体内のヒアルロン酸やコラーゲンが減少してくるので、お肌にハリや弾力を与える働きのある高品質な基礎化粧品を選ぶようにすることをおススメします。

しっかりとお肌に潤いを与える化粧水や美容液、クリーム、オールインワンゲル化粧品などを揃えておくようにしましょう。

お肌がデリケートで敏感な人は、お値段が高めでも、高品質な素材を使用した基礎化粧品を選ぶ必要があります。

メイクアップ化粧品を購入する時も、お肌に負担の少ない商品を選ぶようにしましょう。


関連記事


おすすめ化粧品ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 2016.03.22 | エイジングケア, 肌ケア

    エイジングケアには保湿効果
    鏡を見るたびに、小じわやほうれい線が増えているような気がする…
  2. 2016.03.13 | エイジングケア, 肌ケア

    化粧品を見直しましょう。
    若いころに比べ、肌の潤いやハリなど、40代、50代になると気…
  3. 2016.03.13 | エイジングケア, 肌ケア

    40代・50代の肌ケア、化粧品選びに妥協ナシ!
    女性にとって肌ケアはとても大切なこと。とくに年を重ねるにつれ…